2014年9月1日月曜日

Colony Hardy 4pc Bar impression

昨日は新作の4pcバーを装着し仕事のお昼休みに試し乗りしてきました。
今までずっとライズ8.5の2pcを好んで使ってきたけど今回は4pcをチョイス!4pcはだいたいのやつがバックはゆるめでアップはきつめにスイープがついてますよね、Colonyのバーも8.65" high 28" wide 10.5 back sweep 1.5 upといった感じのスペック。
前まで使っていたバーに比べアップがついてるうえにライズも高くなったけどあえてスペンサーは抜かずバーの角度も地面に対して垂直ぐらい前に出したセッティングにしました。狙い通りフロント系のトリックがカナリやり易くてノーズマニュのバランスもとりやすいし一発でセッティング決まっちゃいました。Bike checkの時なんかにはよく書いてますが自分の乗り方、スタイルを考えるとフロント系重視なのでいつも地面が押しやすいとかフロント系がやり易いという事を優先的にバーのポジションを決めセッティングしています。

4pcはしならないし硬いってよく耳にしてたけどそんな硬くも感じなかったし、アップがついてるからか引き上げも今まで一番楽なように感じました。写真では分かりにくいけどクロスバーのパイプが細くなっているんでそれでしなりが出て硬さを和らげているのかもしれません。
今まで使った事がないスペックだったんで少し不安なところもあったけど乗りやすいしカナリ調子いいです!そして見た目もグッドです!長々と書いてインプレにもなって無いような気もするけど少しでも参考になれば幸いです。

今のところ時間が無くてハンドルしか着けてないけど近々フレームごと組み換えるんでまたバイクチェックでもします。


0 件のコメント:

コメントを投稿