2015年10月21日水曜日

Chainstay guard - Repo

以前フレーム変えた時に作ったと言っていたチェーンステイガードのレポです。
ガードの効果はと言いますと、いつもフレーム曲げちゃう僕にとっては効果ありでした!しかし割れそうと思っていた所が先日案の定割れてしまいましたw ガードを作る際に時間もあまりなかったし、作るの一回目だし壊れてもいいや、という考えで急いで作ったのでw

まずガードをどう作ったかと言うと、下の写真の様にただ単にプラパイプに切り目を入れチェーンステイチューブにカチッと押し込んで付けているだけです。

ガードが付いているんで分かりにくいですがチェーンステイチューブはテーパー状になっていてエンドに向かうにつれ細くなっています。細い部分にはカチッと綺麗にガードが付くのですが、BB寄りの一番太い部分にはガードとの間に隙間が出来ていたので取り合えず手元にあったシューグーを流し込んで隙間を埋めて貼り付けましたw 面倒だったので手抜きしましたw
きっと当て込んでるうちにシューグーがはがれて隙間が出来てきて、再度ぶつけた時に割れたんでしょうね。他の場所にも結構ぶつけた跡があるけどクラックが入ったりなんて事もなく他の場所は問題なしです!隙間だけが原因じゃなく隅っこなので割れやすいっていうのもあるかもしれませんね。


まぁしかし即興で作ったわりにはちゃんとチェーンステイ守ってくれて効果あったし、満足しております。付けてなかったら近いうちにまたこんな感じになっちゃうからねw 今まで何本のフレームがこうなった事かw




次作る時は太い部分にもちゃんと付くようにプラパイプの切り込みの幅をもっと広くして隙間が出来ないように作ります、そうすれば強度も上がって今回よりは長持ちするでしょう、きっとね。また近いうちに手抜きせずに2作目つくります。

僕みたいにチェーンステイをガンガンぶつけてすぐにフレーム曲げちゃう、なんて人が他に居るかは分かりませんがせっかく作ったし誰かの参考になればと思いレポしました。

以上でございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿